北海道SMOの会

「北海道SMOの会」は、北海道で活動するSMO企業による治験レベルの向上、
適正なSMO事業の定着・発展を目指しています。









 トップページ
Concept & Activity

本会は、北海道で活動するSMO企業により構成され、会員が相互協力して北海道における治験レベルの向上と適正なSMO事業の確立、定着、発展を目指し、2004年4月に設立されました。運営部会、教育部会の2部会が協力して以下の活動を行っています。


(1) 治験等の実施に関係する関連法令に則ったSMO業務の実行とその向上のための推進活動
(2) SMO業務に関連する国内外の情報、資料の収集
(3) 治験実施にあたって治験依頼者、治験実施医療機関等との連携
(4) 治験の実施における会員相互の協力
(5) 会員相互の向上と業務品質均一化に役立つ情報等の共有
(6) 関係行政機関、諸団体との連携ならびに意見具申
(7) 治験ならびにSMO事業に対する、公正な世論の啓発、喚起および広報活動
(8) 治験コーディネーター教育の実施

 事業内容

運営部会: 札幌市医師会治験ネットワーク事業への協力等
教育部会: 治験コーディネーター(CRC)向け教育研修会の開催、会員企業の資格確認と状況調査等

copyright 2006 北海道SMOの会 all rights reserved.